「スキップビート!」アニメ実写版の台湾ドラマ!配信サイトも紹介!

台湾ドラマ「ラブonLIVE〜キミに夢中〜(網紅的瘋狂世界)」 台湾ドラマ

台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」は、2012年4月に放送が始まった中村桂樹原作のコミックをもとにしたアニメの実写版です。

今回は、アニメ実写版の台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」のあらすじ、見どころ、ネタバレ含む感想、また配信サイトを紹介します。

台湾ドラマ「スキップビート!」の原作はアニメ

日本の少女漫画として人気を博した「スキップ・ビート!」(原作仲村佳樹)は、白泉社の「花とゆめ」に連載されるだけでなく、白泉社コミックスとしても出版され、コミックス累計発行部数は、2021年1月までに1400万部を越えています。

2008年10月~2009年3月の間、テレビアニメが放送され、2009年にはゲームとしても登場している人気作品です。

\アニメ版「スキップ・ビート!」を全話無料視聴/

アニメ実写版の台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」は現在TSUTAYAのレンタルで視聴できますよ!

\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

台湾ドラマ「スキップビート!」アニメ実写版のあらすじや見どころ

ここからは、まんがやアニメの実写版台湾ドラマ「スキップビート!」のあらすじや見どころを解説していきます。

あらすじ

ネタバレ満載はNGという方は「ざっくり言っちゃうと」だけを読み進めて言ってくださいね。

詳しく知りたーい!というかたは「ネタバレ満載」を読んでみてください。

ざっくり言っちゃうと

幼なじみ不和尚 (ふわ しょう)の芸能界デビューのため、毎日バイトに明け暮れる主人公最上キョーコ。彼の裏切りを知り、復讐すべく自ら芸能界でのし上がろうと決意する。

白泉社の「花とゆめ」に連載された少女漫画「スキップビート!」が原作というだけあって、実写版の画面映像がとても華やかに作られているので、みていてワクワクするドラマです。

\今すぐ、実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」を見る!/
\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

ネタバレ満載

最上キョーコと不破尚は、幼なじみ。キョーコの母親が、尚の家にキョーコを預けたまま去ってから、尚の家で一緒に育った。

尚の実家は老舗旅館だが、彼は継ぐ気は無く、歌手になる夢を持っていた。彼は父親と喧嘩をして、キョーコを連れて家を出る。

キョーコは、尚の世話を焼き、生活を支えるために働く日々。尚は歌手として成功を手に入れると、そんな彼女の存在を鬱陶しく感じるようになる。


キョーコは尚の事が好きだから、彼についてきたのに彼が「キョーコは家政婦の代わり」と言うのを聞いてしまう。彼女は、彼に復讐する為の芸能界入りを誓う。

キョーコは、大手芸能事務所に所属する。そこは、尚がライバル視している俳優敦賀蓮が所属している事務所。彼は、彼女の芸能界入りの動機を知り、「そんな人間はいらない」と手厳しい。

キョーコは、初めて のCM に出演。偶然その CM の映像を見た尚は、明るく弾けるような笑顔の彼女に驚く。「あのキョーコなのか!?」

キョーコに、映画出演の話が来る。蓮もこの作品に出演すると知り、出演を決める。
彼女はもう、復讐の為だけに仕事をしているのではなかった。自分の為の人生を生きようとしていた。

蓮は、重要な局面に立たされる。今まで、真剣な恋愛をしてきたと思っていた彼だが、愛する人を前に思うような演技ができない。何とか助けたいと思うキョーコは、彼の家を訪れる。

\今すぐ、実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」を見る!/
\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

見どころ

実写の台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」の見どころは、主人公の最上キョーコ(もがみ きょーこ)を演じるイーハン・チェン (陳意涵)の可愛さと強さ!

主人公の女の子である最上キョーコ(もがみ きょーこ)はとっても元気でキュート!

正直言ってしまうと、中村桂樹原作の「スキップビート」では主人公の女の子である最上キョーコ(もがみ きょーこ)はそこまで元気で明るい!という印象はありません。

ところが実写の台湾ドラマ版ではイーハン・チェン (陳意涵)演じる最上キョーコ(もがみ きょーこ)の雰囲気がとっても明るい印象なので、序盤のつらいストーリーも、そんなに欝々とならずに見ることができますよ。

\今すぐ、実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」を見る!/
\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

おすすめシーン

主人公である最上キョーコ(もがみ きょーこ)は「何もできないけど元気と明るさが取り柄の女の子!」というようなキャラクター設定ではなく、むしろ有能なキャラクター設定なのは、中村桂樹原作の「スキップビート」どおり。

ヒーローたちのダメなところ・できないことを手伝ってあげるという場面が頻繁に出てきます。例えば、体調不良を庇ったり、セリフ合わせの相手をしてあげたり‥‥。幼馴染みのためにとにかく一生懸命なキョーコ。根性も強く、真っすぐです。

反面、執念深い複雑な性格のキョーコが、信じていた幼馴染みの裏切りを知り、復讐すべく自ら芸能界でのし上がろうと決意する姿は目が話せませんよ。

\今すぐ、実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」を見る!/
\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

台湾ドラマ「スキップビート!」アニメ実写版のネタバレ含む感想

主人公最上キョーコ(もがみ きょーこ)のキャラクター設定が他と違って強烈かつ超有能なのがいい!

勉強もスポーツもできて、見た目も芸能人になれるほど美しく、礼儀正しくて、完璧超人のように設定されています。

物語に関わる母親との関係、ヒーロー1・2との関係、恋愛面での情緒の未発達などの問題以外のところが、特に問題なく整理されていることで、煩雑にならずに長い物語を追っていくことができます。

ただ、個人的には主人公最上キョーコ(もがみ きょーこ)は魅力的だったのですが、実写の台湾ドラマ版ではヒーローたちがちょっと物足りないなと思いました。

やはり実写版で少女漫画のヒーローの役をさせるには、アニメの中よりももっと魅力的に見える演出がないと厳しいのかなと思いました。

全体的には画面が賑やかで主人公も可愛かったのでよかったなと思います。

\今すぐ、実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」を見る!/
\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

台湾ドラマ「スキップビート!」アニメ実写版の配信についてのまとめ

今回は、アニメ実写版の台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」のあらすじ、見どころ、ネタバレ含む感想、配信サイトを紹介しました。

原作の漫画「スキップビート!」は超面白い!と人気がありますが、実写の台湾ドラマは主人公最上キョーコ(もがみ きょーこ)を演じるイーハン・チェン (陳意涵)が可愛いので、ぜひ視聴してみてください!

\実写版台湾ドラマ「スキップ・ビート!~華麗的挑戦~」はレンタルだけ!/

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました