Netflix韓国映画「カーター」ラスト結末は?女性目線でみどころを紹介

Netflix韓国映画「カーター」ラスト結末は?女性目線でみどころを紹介 韓国映画

韓国映画「カーター」は記憶を無くした男が耳の中に装着されたイヤホンから聞こえてくる声を頼りに幼い要人の救出作戦に挑むアクション、スリラー映画です。

韓国映画「カーター」は2022年8月5日よりNetflixで配信されており国内ランキング1位の人気作品です。主演のチュウォンの鍛え上げられた肉体と激しいアクションが見どころの最新作です。

今回は、Netflix韓国映画「カーター」のラスト結末を、また女性目線でみどころを紹介します。

韓国映画「カーター」はNetflixだけで配信されています。

※作品の配信情報は2022年8月10日時点のものです。
 最新の配信状況については必ず各ホームページもしくはアプリをご確認ください。
※使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

【関連記事】韓国映画「カーター」チュウォンのアクションが話題!ネタバレ含む感想も

スポンサーリンク

Netflix韓国映画「カーター」のキャスト

カーター役/チュウォン(주원、周元、Joo Won) 

1987年生まれ、韓国の俳優

主な出演作品

韓国ドラマ

  • グッドドクター
  • ネイルカンタービレ
  • ヨンパリ
  • 猟奇的な彼女
  • アリス など

映画

  • 未確認動画
  • 特別捜査本部
  • ファッションキング
  • あいつだ  など

キム・ジョンヒョク役/イ・ソンジェ(이성재、李誠宰)

1970年生まれ、韓国のタレント、俳優

主な出演作品

韓国ドラマ

  • ショーウィンドー:女王の家
  • ナタリー 絡みつく愛の記憶
  • アビス
  • 王の顔
  • 怪しい家政婦 など

韓国映画

  • 公共の敵
  • 人間の時間 など

チョン・ビョンホン役(チョン博士)/チョンジェヨン(정 재영)

1970年生まれ、韓国の俳優

主な出演作品

韓国ドラマ

  • ジャスティス検法男女シリーズ
  • 狂わなくては
  • 大丈夫じゃない大人たち〜オフィスサバイバル〜
  • デュエル

韓国映画

  • 彼と私の漂流日記
  • シルミド
  • 殺人の告白
  • さまよう刀(日本映画)
  • 正しく生きよう など

ハン・ジョンヒ役/チョン・ソリ(정소리、Jeong Sori)

1998年生まれ、韓国の女優

主な出演作品

韓国映画

  • 工作 黒金星と呼ばれた男(デビュー作)

Netflix韓国映画「カーター」ラスト結末は?あらすじを紹介

韓国で感染すると凶暴化してしまうウイルスが蔓延して北朝鮮やアメリカにも感染が広がる世界で韓国では感染の押さえ込みに成功したというニュースが流れる。

別の場所、とあるモーテルに特殊部隊が突入すると記憶を無くした裸の男が錯乱している。

男の耳にはイヤホンが取り付けられており、あなたはカーターと言われる。

耳の装置から聞こえてくる声を頼りに徐々に状況を把握する男。男は感染症の蔓延する世界から唯一の寛解者であるチョンビョンホ博士の娘ハナ救出の任務が課せられる。

物語の結末は!?あらゆる手を使い襲ってくる敵からカーターはハナを守れるのか…

Netflix韓国映画「カーター」ラスト結末は?ネタバレ含む感想

韓国映画「カーター」はNetflixで配信されている作品です。序盤から目まぐるしいカメラワークで激しい戦闘シーンが続きます。

韓国にもいたのかと思うようなTHEヤクザがアメリカ人に拷問しているシーンも鮮烈です。

カーターはチート級主人公でめちゃくちゃ強いです。ネタバレになりますが、記憶を無くす前は特殊部隊所属ということもあり襲いくる敵を1人でボコボコにして数秒後に建物ごと爆発という指令にも瞬時に対応できる男です。

韓国映画は未知のウイルス、ゾンビものが多いですが、カーターはその中でも群を抜いて激しいアクションが楽しめる映画でした。

グロ耐性が無い人には少し怖い映画になると思います。

結末に向かうにつれカーターが記憶を無くした理由や隠された黒幕などまさかの展開に物語は急展開を迎えるので結末までハラハラを楽しめます。

そして、ラストシーンでカーターの手腕が更に試される事態が起き…ジェットコースターのような作品を是非楽しんでもらえたらと思います。

Netflix韓国映画「カーター」ラスト結末は?のまとめ

今回は、Netflix韓国映画「カーター」のラスト結末を、また女性目線でみどころを紹介しました。

韓国映画「カーター」は激しいアクションや衝撃的なシーンがみどころです。

配信はNetflixということで生々しい場面もリアルに描かれています。

序盤からいきなりあらゆる刃物や鈍器を使って繰り広げられるアクションシーンは一気に作品の世界に引き込まれます。

銭湯でのシーンなのですが、ライフルを持った裸の女性や刺青だらけのヤクザ、血飛沫で真っ赤に染まるお風呂などやり過ぎかと思うようなシーンが満載です。

カーターの身のこなしはかなり美しく、敵を次々と再起不能にしていきます。爆発シーンも派手に演出されており、2022年に見た映画ではダントツの派手な映画です。

視聴者側にもカーターの存在理由や世界情勢があまり知らされないまま映画が始まり、出てくる登場人物の発言や耳の装置から聞こえてくる声だけで少しずつ真実が明らかになっていく仕組みもこの映画の大きな見どころです。

カーターと共によく分からない状態から目まぐるしく進行していくストーリーは無理矢理手を引っ張られて走り抜けるような爽快な気持ちになります。

過激なアクションが好きな方には絶対におすすめの作品です。ぜひ視聴してみてくださいね。

【関連記事】韓国映画「カーター」チュウォンのアクションが話題!ネタバレ含む感想も

この記事を書いた人
てんみり

韓国ドラマ・韓国映画・台湾ドラマ・台湾映画・中国ドラマ・中国映画を気ままに紹介するサイトです!

てんみりをフォローする
ブログランキングに参加しています
てんみり
てんみり

いつも応援ありがとうございます♪
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク
韓国映画
スポンサーリンク
てんみりをフォローする
スポンサーリンク
映画&ドラマらぼんご

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました