あずき水は効果なし?簡単な作り方で試してみた!お腹がぺったんこになる?

あずき水は効果なし?なのか試してみた!お腹がぺったんこになるって本当?体験談 むくみ

飲むだけでお腹まわりのダイエット効果が期待できると言われている「あずき水」

今回は実際に「あずき水」を簡単な作り方で作って飲んでみた感想と体験談です。

スポンサーリンク

あずき水はまずい

あずき水はまずい

あずき水ははっきり言って、おいしくないです(^^;)

ダイエット効果や、むくみを解消する効果を期待しているから飲むというレベル。

冷蔵庫に入れて冷やしても、おいしくなるとも思えません。

私は基本的に体を冷やすとむくむので、常温のあずき水を飲みましたが、いやぁまずいですよ。

あずき水の効果を体感した!

あずき水はまずいけど効果があった

一般的に、あずき水を飲むことで期待できる効果は次の通り

  • お腹がへこむ
  • むくみが解消する
  • 体調がよくなり
  • きれいになれる
  • 抗がん作用がある
  • 血圧を下げる作用がある
  • 発毛の効果が期待できる

私が体調の変化で感じたのは、むくみが一気に軽くなったこと。

もともとむくみやすく、汗をかく季節や梅雨の時期は毎日むくみを感じています。

しかし、あずき水を飲んでいると、とにかくトイレに行く回数が増えるので、足元がすっきりしているのを感じました。

典型的な座り仕事と快適な空調のおかげで、仕事終わりの頃は特に足元がむくんでしまっていて、パンプスがキツイ!日々だったのが、嘘みたいに軽いのです。

むくみに悩む方は騙されたと思って試してみるといいですよ。

飲んでみてわかった!飲むタイミングは?

あずき水の効果がある飲み方のタイミング

私が試した方法は、毎食前に1杯ずつ飲むというもの。

理由は単純です。

  • 飲み忘れる
  • 食事で味が消える
  • 食事と一緒にはまずくて飲めない

あずき水の作り方は簡単だった

あずき水の作り方

作るのに手間がかかると何でも続きませんよね。

私が作ったあずき水はとっても簡単な方法です。

用意する物

  • 保温機能のある水筒 300ml程度の大きさのもの
  • 熱湯 300ml程度
  • あずき 大さじ2杯程度分(洗っておく)

簡単な作り方

私が試したとっても簡単な方法を紹介します。

  1. 水筒に大さじ2杯程度のあずきを入れる
  2. 熱湯300mlを入れる
  3. 熱湯を注いだ水筒を3分程度放置する
  4. 一度お湯を捨ててから、再び熱湯を注ぎ、ふたをする
  5. 8時間程度保温すれば完成です!


ちなみに、4の「お湯を捨てる」工程を省いてもOKです。

あずき水を1度にたくさんの作る方法

ちょこちょこ作るのが面倒という場合は、1度にたくさん作る方法もあります。

用意する物

  • 鍋 水が1.0~1.5リットル入る程度の大きさのもの
  • 水 2.0リットル程度
  • あずき 300g
  • ボウル
  • ザル

1度にたくさん作る方法

  1. あずき300gをさっと水で洗う
  2. 1.を少量の水と一緒に鍋で弱火で煮る
  3. さらに水1~1.5リットルを加え、強めの中火でさらに煮る
  4. 煮立ったら弱火でことこと約30分さらに煮る
  5. アクが気になる場合は適宜とる
  6. できた煮汁(あずき水)にボウルとざるを重ねて、あずきと煮汁(あずき水)を分ければ完成です

※あずき水はとっても傷みやすいので、冷蔵室で保存し、2~3日で飲みきるようにしましょう。

あずき水は簡単に作れて、効果も期待できるけど、まずい!

「あずき水」を飲むとお腹が凹むといわれています。その理由が主に次の2つです。

  1. あずきの成分であるサポニン・カリウムの利尿作用でむくみが取れる
  2. サポニンは余分な脂質も洗い流すので肥満を解消してくれる

毎食前に1杯ずつ飲めば、お腹がぺたんこになる!とも言われています。

気になる方は試してみてくださいね。

簡単な作り方でも作るのが面倒という方はあずき茶が手軽でいいですよ。

この記事を書いた人
松浦 もも

脚がむくみやすく「脚やせ」と戦うこと20年近くのアラフォー女子。脚のむくみを解消して、脚やせを目指す体験談です。脚のむくみや脚やせについて気になったことも発信していきます。

松浦 ももをフォローする
スポンサーリンク
むくみ
スポンサーリンク
松浦 ももをフォローする
スポンサーリンク
脚やせと戦う女の実践記

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました