台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじ・キャスト・感想を紹介!ネタバレ含む

台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじ・キャスト・感想を紹介!ネタバレ含む 台湾ドラマ

台湾ドラマ「アニキに恋して」は2015年10月18日から2016年2月28日まで台湾の台視で放送された全30話の恋愛ドラマです。

今回は、台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじ、キャスト、ネタバレ含む感想を紹介します。

スポンサーリンク

台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじと見どころ

台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじと見どころを紹介します。ネタバレが含まれていますよ!

あらすじ

寺院を訪れていた男性が、銃で命を狙われる。それを目撃した少年が、犯人に飛びかかり男性は事なきを得る。

少年の勇気に感動した男性は、その少年が家族を亡くしたばかりだと知ると、養子に迎える事に決める。そして、少年に杜子楓(ドゥ・ズーフォン)と名付ける。

青年ズーフォンは、海辺で父親に語りかける。ズーフォンの父親は、7年前に船で出かけたまま行方不明になっていた。

琵亞諾(ピー・ヤーヌオ)は25歳の女性。周りには、女性であることを隠して生きてきた。26歳になるまで、男性として生きなければ早死すると、占い師に言われたから。

両親は嘆き悲しむが、何事もなく武術も使える男性に成長した。もうすぐ、26歳になるという時にズーフォンと知り合いになる。大勢の男たちに囲まれ、一人で応戦するズーフォンを見過ごせず、助けに入ったのだった。2人は協力して、その場を乗り切る。

極道の家の息子であるズーフォンと、ズーフォンの家族に気に入られたヤーヌオは、ズーフォンと義兄弟の契りを交わす。

ズーフォンの家は、昔かたぎの極道一家だがいわゆるヤクザ稼業はしておらず、ズーフォンも一家の大黒柱で遊園地の経営をしているだけ。

世間や親類のような付き合いをしている仲間に、中傷されたり窮地に追い込まれ、苦しむ。
ヤーヌオも巻き込まれるが、何度もピンチを切り抜け、2人の絆は強くなる。

義兄弟といっても、実は男と女。

従姉妹のシャオチンから、「あんなに素敵な人なのよ。心が動いたりしないの?」と聞かれ、ドキっとするヤーヌオ。ズーフォンも、彼(彼女)に対する自分の気持ちを、持て余していた。自分はゲイなのかと悩むが、偶然ヤーヌオの秘密を聞いてしまう。

見どころ

まずはオープニングの曲と映像は見どころです!

ズーフォンの幼なじみ、チンヤン演じるbiiが他の歌手とコラボした「勢在必行3」として歌う「心時代」が、とても素晴らしいです。

映像は、青い空の下で主要人物を演じる5人の俳優が、青々とした山の芝生の上で駆け回ったりじゃれあったりしています。こういう美しい自然が出てくるのが、台湾ドラマのいいところです。

あとは、何と言っても陳楚河(バロン・チェン)が演じるズーフォン。正に、高富帥!

これは、背が高くお金持ちでイケメンという意味の中国語です。

ズーフォンは、男もホレる強くて頼りになるイケメンで、ヤーヌオの友人のグァンチャオもズーフォンの闘う姿を見て、「好帥!」(かっこいい)と、熱狂してました(笑)

台湾ドラマ「アニキに恋して」のキャスト・スタッフ

台湾ドラマ「アニキに恋して」のキャスト・スタッフを紹介します。

主なキャスト

  • ズーフォン・・・バロン・チェン(陳 楚河) 「ハートに命中!100%」
  • ヤーヌオ・・・メ―ガン・ライ(賴 雅妍) 「等一個人咖啡」「スクリュー・ガール 一発逆転婚!!」
  • チンヤン・・・Bii (畢 書盡) 台韓ハーフのイケメンシンガー
  • ジャールイ・・・ショーン・シャオ (邵 翔)「恋する、おひとり様」

スタッフ

  • 監督 – 陳戎暉(チェン・ロンホイ)

台湾ドラマ「アニキに恋して」のネタバレ含む感想

女性が男性と偽って、男装するドラマはたくさんありますよね。それらを見ると、「あの顔であの体つきで、女性ってわからないなんて」と、つい思ったりします。

台湾ドラマ「アニキに恋して」のヤーヌオも、そうです。ヤーヌオを演じている頼雅妍(メーガン・ライ)も、綺麗な顔をしていて細身です。ですが、この方は長身なんです。

調べたら173センチもあるとか。だからですね、男装がとてもよくお似合いですこと!

最後のシーン、ズーフォンとヤーヌオの結婚式で写真を撮るシーンのところでは、もう絵になること!

ズーフォン演じる陳楚河も高身長なので、男装のヤーヌオと並ぶと美しい!って感じでした。

眼福眼福(笑)

獣医師のジアルイは、ヤーヌオとは幼なじみで彼女の事をよく知っています。実は、彼は子供の頃から彼女の秘密を知っていました。最後に、わかる事ですがね。

だから、ズーフォンとチンヤンとヤーヌオと4人で温泉に行く事になった時、ヤーヌオは当然焦っていましたが、ジアルイも平静を装いながら、かなり焦っていました。

「一体、どうする気なんだ?」って(笑)

そんな親しいヤーヌオとジアルイに、ズーフォンが嫉妬していたシーンもありました。ジアルイが、どんなに優しくて秘密を守ってくれても、ヤーヌオは見向きもしなかったけど。

ズーフォンの事が、一番大事だから。

台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじ・キャスト・感想!のまとめ

今回は、台湾ドラマ「アニキに恋して」のあらすじ、キャスト、主題歌、ネタバレ含む感想を紹介しました。

台湾ドラマ「アニキに恋して」は女性が男性と偽る一見するとよくある設定のドラマですが、いやーキャストが絵になるったらありゃしない!

目の保養にも、ぜひ視聴してみてください!

てんみり
てんみり

台湾ドラマ「アニキに恋して」の主題歌はBii(畢書盡)も歌っているよ!

この記事を書いた人
てんみり

韓国ドラマ・韓国映画・台湾ドラマ・台湾映画・中国ドラマ・中国映画を気ままに紹介するサイトです!

てんみりをフォローする
ブログランキングに参加しています
てんみり
てんみり

いつも応援ありがとうございます♪
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク
台湾ドラマ
スポンサーリンク
てんみりをフォローする
スポンサーリンク
映画&ドラマらぼんご

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました